~乗ってる車が楽しくなる?!ワンタッチ楽々サブコンピューター~

こんにちはこんばんはsedoです。

今回は、車のパーツで面白そうなおもちゃをたまたま見つけて、取り付けてみたので紹介していきます。

僕の愛車は180sxなんですが、会社に通勤するときは別の車で行っているんです。

ちなみに車種はスズキのワゴンRで走行距離も18万キロという、もうお年寄り車です(笑)

ほぼ毎日乗っててATなのでやっぱり飽きてきます💦

いや、それが普通のことなんですがやっぱりただ乗ってるだけじゃ僕はダメみたいで何か楽しく乗れて、安くていいパーツはないかなとよく探していました。

それで、え、これめっちゃいいじゃんって思った商品がこれです。

『シエクル MINICON』

画像 シエクル公式サイトから引用 サブコンピュータ MINICON(ミニコン) | siecle by J-ROAD

こちらシエクルというメーカーが出しているサブコンピューター『MINICON』という商品です。

価格 13200円~(税抜き)

『MINICON』の特徴

  • エアフロセンサーのカプラーに割り込ませるだけで簡単作業、専門知識も不要
  • 三段階のモード切替で燃料値を変えられる
  • 取り付け可能車種が豊富なんとディーゼル車も対応
  • 低コスト

実際に取り付けてみた

まず、取り付け方法が本当に簡単で、場所さへわかればだれでも取り付けが可能だと思います。

エアフロセンサーのカプラーを抜き取りMINICON本体についてるカプラーを元ついていたカプラーにつけるだけ

ほんの五分程度で終わってしまいます。

わかりずらいかもしれませんが、色がきれいな黒いカプラーがささっているところがエアフロセンサーの位置で、MINICON本体のカプラーをさします

そのすぐ下の汚くなってるカプラー元ささっていたカプラーです。そこにまたMINICON本体のカプラーをさします

はい。これで取付完了です。簡単すぎですよね(笑)

あとは本体をどこか邪魔にならないところに固定すればOKです。

反対で見えにくいかと思いますが、MINICON本体の右側に『MODE』と書かれているすぐ下に

1-N-2』と書いています。

ここでモードの切り替えができて

『1Responseモード

『N』Normalモード

『2』Ecoモード

という設定になっています。

早速、Responseモードにして走ってみました。

評価もかなり良くて体感できるとのことだったので、楽しみにしていたのですが最初は『ん??』っという印象でした。

しかし、少し距離を走っていると2800~3000回転あたりでグイっとブーストがかかることに気づき、どうやら3000回転をキープできるように設定してあるのかなと思いました。

アクセルのレスポンスがよくて、踏んだらすぐにブーストがかかり加速する。

乗ってみたら結構変わったので乗っててすごく楽しくなりました。

その反面若干、燃費が悪くなったかな?どうかな?という感想です(笑)

ある程度Responseモードで楽しんだので、ガソリン満タンにして今Ecoモードで通勤しています。

いつもだと一週間に一回入れてるんですが一週間たってもまだ四分の一残っているので、これも効果が目に見えてわかりました。

Ecoモードだと踏んでもアクセルにパワーを感じないので少しイライラしますが、次にガソリン満タンにしたらもうResponseモードで走りたいなと思います。

シエクル 商品

こちら、MINICONを購入した箱に入っていたのですが、これだけのチューニングパーツが出ていてどれもすごく気になりました。

特に、レスポンスブースターというやつは本当にすごくて、これをつけるだけでアクセルワークを細かく自分好みに設定することができるので、お金に余裕ができたらこれも取り付けてみたいなと思っています。

シエクル公式サイトに各商品の詳細内容が記載されているので是非見てみてください^^

まとめ

今回は通勤用の車に楽しさを求めて、シエクルのMINICONを購入しましたが、コストが安く済むのにこれだけの面白さを体感できたので本当に満足しています。

何ならほかの商品との併用とかもしたらさらに面白くなるんじゃないかと、悪い考えが浮かんできます(笑)

ちょっとしたライトチューンで自分の車がパワーアップするのですごくオススメです^^

ぜひ、気になりました一度シエクルの公式サイトをみてみてください!

サブコンピュータ MINICON(ミニコン) | siecle by J-ROAD

では、また次の記事で会いましょう👋


車のカスタマイズ投稿を上げていきます!
180sx H10 後期型

sedoをフォローする
スポンサーリンク
sedoをフォローする
EDEN Racing

コメント

タイトルとURLをコピーしました