URAS エアロフルキット取り付けのプロ技

こんにちはこんばんはsedoです。

今、僕の愛車180sxにフルエアロを組み込んでいるのですが、チリが合わな過ぎてもう2ヶ月も乗れてなくて禁断症状が出てきているところですw

今回は商品の紹介と、どんな感じになっているか、途中経過を投稿していきたいと思います。

URAS typeGT エアロ3点キット

URAS 公式サイトから引用

まず、今取りつけているのがこのURASのエアロです。

typeGT 3点キット 140800円(税込)

なかなか、レーシーで一目惚れして買いました。

受注生産のため、注文してから約1か月くらいで物が届きました。

早速取り付け作業に入り、フィッティングがどんなものか借り合わせしてみたやさきに……

さっそく事件が発生!

フロントバンパーの形状が悪かったのかまず借り合わせもできないほどフロントバンパーが入りませんでしたw

次に、リアバンパーを借り合わせしてみたのですが、ボディーとの隙間があきすぎて今度はガバガバすぎましたw

最後に、サイドステップを借り合わせしてみたのですが、サイドステップは多少の浮きがあるくらいで、少し削ってあげれば問題ないという感じでした。

エアロはFRPなので、ポン付けなんてまず無理ですが今回の形状がだいぶ悪かったのか、加工がとても大変なものをひいてしまったなって感じです。^^;

まずは、フロントバンパーから削って加工し何とか入れられるようになりました。

しかし、まだ左右とも端っこはこんな感じなのでまだまだ加工が必要です。

何回も外しては削ってつけての永遠繰り返しなので本当に大変です。。。

こちら、リアバンパーの隙間です。

真ん中を映しているのですが、両端はいいツラ位置なんですが、真ん中に行くにつれて広くなっている感じです。

これは真ん中が落ちないようにステーをつけて土台をつけて取り付けました。

リアバンパーはひとまずこんな感じで終わりました。

サイドステップはこんな感じで、最初からフィッティングがよかったので手間はかかっていません!

オプション品でサイドアンダーフラップ typeB も取り付けています。

サイドアンダーフラップ【汎用】 type A/B/C 32780円(税込)

こちらオプション品で180sx typeGT用 フロントBOXカナードを取り付けようと合わせてみたものです。

180sx typeGT用 フロントBOXカナード 16280円(税込)

隙間どんだけあいてんねん!!!!!!!!!!!!wwwww

まーたこれも加工しなきゃいけなくて作業が止まっているところです。^^;

あと他にオプション品が、リアディフューザーtypeAボーテックジェネレーターPROがあります。

リアディフューザー【汎用】 typeA/B 27280円(税込)

ボーテックジェネレーター【汎用】S 16280円(税込)

ボーテックジェネレーター【汎用】PRO  FRP 21780円(税込) carbon 32780円(税込)

こちらもリアバンパーがついた時点で借り合わせしてみましたが、ジェネレーターの方は好みの形にカットして取り付ければいいのですが、リアディフューザーがマフラーに干渉して、さらにエアロ組み込む際に車高をMaxに上げたのですが、地面ぎりぎりだったのでかなり困り果てました。

とまぁ、2か月たってもこんな感じでなかなか進みません^^;

完成が楽しみですが、これだけ愛車に乗れないとそわそわしてきていてもたってもいられませんw

気持ちを紛らすために台車のアルテッツァに乗って友人と大黒PAに夜のドライブにいきました^^

最近の夜は涼しいので窓全開で走ってて、気持ちいなと思いながら「あぁ、、僕の180sxで走りたいな」とより180に乗りたい欲が強くなり逆効果でしたwww

でも、夜のドライブをみんなでしたのは久しぶりだったので、本当に楽しかったです^^

では、完成したら報告するのでしばらく待っていてください!

また次の記事で会いましょう👋

車のカスタマイズ投稿を上げていきます!
180sx H10 後期型

sedoをフォローする
スポンサーリンク
sedoをフォローする
EDEN Racing

コメント

タイトルとURLをコピーしました